ブログ

土木・建築業界の人手不足を解消するための方法

2019年1月9日

おはようございます!

お仕事情報の中でも建築系を主に得意としている、プロスタファウンデーションです☆

 

最近は飲食業や配達業、介護の現場など深刻な人手不足に悩む業界も少なくありません。

実は建設業界においても人手不足は悩みのひとつで、いろいろな対策が取られています。

今日はそんな人出不足解消のために取られる対策を説明してみます!

 

まず初めに建築業界はどんな人手不足が続いているかというと、技術者や職人の数が慢性的な不足でそのためにそれぞれの単価が上がってしまいコストが高くなり、時には建築が中止になることまで出てきています。

そして若い層の就職数が低いことや、リーマンショックでいったん離れた技術者や職人が戻ってこないことも理由にあげられるのです。

 

そこで今では雇用促進のために、若い人が建築の世界に触れる機会を増やす試みが行われており、工業高校での体験訓練などを実施しています!

あまり建設業を知らない人は、汚い・きつい・危険の3Kのイメージを持ちがちですが、実はそうではないことをPRし就職希望者を増やすことに成功している所もあります♪

 

それから働く環境の整備にも力を入れ、長時間労働をなくして賃金水準を上げ、充実した福利厚生を用意する会社が増えています。

中でもそれまでの経験や保有資格を考慮して給料に反映させる制度を設けることで、長く働くメリットを掲げたことも優秀な人材確保につながっているのです☆

 

またできるだけ工数を減らしてかかる手間を削減することにより、一人一人にかかる負担の軽減にも取り組んでいます。

このような働きやすい条件や環境を整える試みが大企業だけでなく建設業界全体で広がってきているため、人材不足解消の動きにより働きやすい企業も増えてきていると言えますね♪

 

そんな建設業の企業の中でも優良企業の求人に強い派遣会社がプロスタファウンデーションです!

スタッフを大切にするために福利厚生を充実させている大手企業などの求人も提案が可能です。

建設業界の人材不足を助けてあげようというお気持ちがあれば、一度プロスタファウンデーションまでお問い合わせください♪