ブログ

【派遣の豆知識】派遣で働くと確定申告は自分で行うの?

2019年2月6日

当ブログを見てくださりありがとうございます!

プロスタファウンデーションは土木業界での優良求人が豊富なことが特徴の企業です♪

 

今までアルバイトとしてや会社員で働いていた場合、特に確定申告をされたことはないかもしれませんね。

でも「派遣で働くようになったら確定申告しないといけない?」と心配に思っているのではないでしょうか?

そこで今回は、派遣社員は確定申告が必要かをご説明します!

 

簡単に説明すると、派遣社員の場合も確定申告は不要です。

直接雇用ではないものの、登録している派遣会社で年末調整は行ってもらえるのでご自分で確定申告する必要はありません。

もしその年の12月に派遣会社から派遣されて仕事をしていないと年末調整はしてもらえないので、ご自分で確定申告する必要が出てきます。

 

それから派遣で働くだけでなく副収入がある場合は確定申告しなくてはなりませんが、少額でむしろ経費を差し引くと赤字になる場合は特に必要ありません。

経費を引いて20万円以上になる時は申告しておくようにしましょう。

 

また高額な医療費を支払った時にも確定申告すると払い過ぎた税金が還ってくる可能性があるため、行っておくことをおすすめします☆

従ってひとつの派遣会社で仕事をしており特に副業による副収入もなく、医療費もそれほどかかっていなければ、年末調整だけで済ませられるということになります♪

 

もし弊社プロスタファウンデーションへご登録くださり、お仕事された場合は弊社で年末調整を行いますのであなたに煩雑な手間はかけさせません。

もちろん働く上での事務だけでなく、お仕事をする上での悩みがある場合にも解決のお力になりたいと思っています!

 

もし今の仕事に満足できていない、不安があるとお悩みの時は一度プロスタファウンデーションへお話ししてみてください。

きっとあなたのお悩みを良い方向へ導いて解決し、納得のいく職場探しのお力になれるはずです。

土木・建築業界においてはそれだけの優良求人を多数持っている弊社ですので、ぜひ頼りにしてくださいね♪