ブログ

やりたい仕事ができる!派遣社員としての働き方

2019年3月13日

こんにちは!

建築業界に多くの人材を紹介してきたプロスタファウンデーションです♪

お仕事を探すうえで、必ず考えていただきたいのが「やりたいこと」です。

一つの会社に身を捧げるのではなく、自分がやりたいと考えていることを追求したいと思っている人もいるでしょう。

そういった人たちに支持されているのが派遣社員という働き方です!

 

建築業界で派遣社員として働くと聞いてイメージしにくい人もいるかもしれません。

派遣社員になると雇い主は建設会社ではなくて、派遣会社になります。

もしも、待遇面や仕事内容で不満がある場合は建設会社ではなく、派遣会社に相談します。それを受けて建設会社と派遣会社が折衝することになるでしょう。

 

派遣会社は仕事を探している人の希望する待遇や仕事内容、今までの実績経験、保有資格などを考慮して派遣先を紹介しています。

正社員として希望の職種で就職したとしても、実際にその仕事に就けるかどうかはわかりません。

経験を積みたいのに人手が足りない現場ばかりで実績にならないというような話も珍しくないでしょう。

 

派遣社員は実績を積むことで、さまざまな企業で多くの現場を経験することもできます。

実績があれば、腕を頼りに仕事を続けていったり、経験を活用して正社員に転職したりといったキャリアパスも望めるでしょう。

 

派遣社員として働いていくことを選ぶのであれば、資格の取得もおすすめします♪

資格を保有していることで応募できる求人が増えるうえ、待遇も優遇されることがあるので時間を見つけて資格の勉強にもチャレンジしてみましょう。

正社員から派遣社員として働く道に進む場合も、取得できる資格は取っておくようにおすすめします。

未経験であれば実務経験が必要な資格は取得できませんが、資格取得に向けて勉強だけでも始めておくといいですね☆

 

プロスタファウンデーションでは未経験の人に向けた研修制度やスキルアップ講習も実施しているので、ぜひお問い合わせください。

 

派遣先の企業との顔合わせでは、今まで現場で得た知識や経験、取得した資格などをしっかりアピールすることがポイント☆

企業によってはその場でスキルチェックされることもあるので、事前の対策が重要になります。

 

プロスタファウンデーションは建築業界の求人に絞って紹介するからこそ業界の求人に対して具体的にアドバイスすることができます。

これからのキャリアパスの相談や面談対策など不安なことがあればお気軽に私たちまでお問い合わせください♪