ブログ

60代以上でもOK!派遣という働き方

2019年3月27日

こんにちは!

豊富な求人で就職活動を支援するプロスタファウンデーションです☆

私たちによくお声がけいただけるのが「年をとってもまだまだ働きたい!」という嬉しい声。

元気なうちは働きたい、定年で収入が減ったから働いてそれを補いたいというお話もよく伺います♪

そこで今回は60歳以上のシニア層にもおすすめの派遣という働き方について紹介します♪

 

日本は国民の4人に1人が65歳以上ともいわれ、シニア世代も働き手として需要が高まっています。

シニア世代におすすめしたい働き方が派遣です♪

ずっと正社員だった、自営業をしていたという人にはあまり実感がわかない働き方かもしれませんね。

派遣は実際に働く企業ではなく、派遣会社と契約を結ぶ働き方。

待遇や条件に合わせて派遣会社に仕事を紹介してもらうシステムです。

直接雇用される正社員や契約社員はフルタイムの勤務や残業が求められがちですが、派遣社員であれば勤務形態や勤務地を選んで働くことができるでしょう。

 

多くの企業では人手不足でシニア層の社会経験や知識を求めています。

実務経験以外に資格などがあれば実力の証明にもなり、仕事も決まりやすくなるでしょう。

例えばパソコンの使用経験があるのであればCADオペレーターの仕事がおすすめです☆

設計図をパソコンに入力してデータを作る業務なので、建設業界で仕事をした経験があればとっつきやすいでしょう。

プロスタファウンデーションでは意欲がある人に向けてパソコンスクールとの提携しているほか、CAD研修も提供しています。

ご登録いただいている人向けの優待受講もあるので、お気軽にご相談ください♪

 

また、提携しているスクールでは受講者の目的やスキルに合わせて、レッスン計画を策定、その人のレベルに合った指導で丁寧に教えていきます。

また講師も現役の設計者やCAD技術者なので、現場についての知識を学ぶことができるでしょう。

 

さらにスクールへの通学が難しい人には自宅で学習できるeラーニングスキルアップ研修を無料で受講することができます。

プロスタファウンデーションでは就職の相談から、スキルアップまで幅広く扱っています。

まずは電話かメールでお問い合わせくださいね☆