ブログ

会社に面接してもらうときに確認するポイントはありますか?

2018年3月28日

みなさんこんにちは!

転職やキャリアアップを目指す人をサポートしているプロスタファウンデーションです♪

 

転職の際には必ず通らなければいけない関門が面接です。

面接というと緊張してしまう人が多いと思います。

今回は、そんな面接のときにこちらから確認するポイントについてです。

面接というと会社からの質問に受け答えする場と思われがちです。しかし働く側が会社を見極める場面にもなるので、しっかりと確認し、不安な点を解消するのも大切です♪

 

面接で確認しておきたいことの一つ目は、入社後の仕事内容についてです。

もちろん求人情報を見て応募しているわけなのですが、仕事内容に不安や疑問点があれば面接できちんと確認しておきましょう。

実際に働いてみると、求人内容と違うと感じるケースもあります。

そういったことを少しでも減らすために、面接で確認しておくと良いでしょう。

 

次に勤務条件です。

勤務時間や勤務地、出張や交代制の有無などを確認すると良いでしょう。

求人の情報と勤務地が違うことは基本的にありませんが、まれにあります。

 

勤務条件としては、休日や休暇の条件についても気になるところです。

あまり休暇の質問ばかりすると印象が悪くなるので、休日の日数を確認するより、勤務すべき日数がどれくらいになるのかを確認すると良いです。

残業の有無についても、説明がなければ確認したいところです。

 

面接で疑問点、不安な点を確認する場合、ぶしつけに質問するのでは相手の印象が悪くなります。

面接官から質問がないか尋ねられることも多いので、タイミングを見計らい失礼のない言葉で質問するようにしましょう。

 

面接をスムーズに進めるためには、どういった点を確認したいか事前にチェックしておきましょう。

求人情報に再度目を通し、気になる点がないか確認しておくと良いでしょう。

 

プロスタファウンデーションでは転職する人をサポートしています。

不安な点がありましたら、お気軽に相談してくださいね!