ブログ

土木・建設業界って髪型は自由なの?

2018年6月20日

みなさんこんにちは!

土木や建設業界への人材派遣ならおまかせのプロスタファウンデーションです♪

 

仕事をするうえで、髪型やアクセサリー、服装などの自由度を気にするひとも少なくないと思います。

自由な髪型などで勤められることはメリットの一つですよね♪

土木や建設業界の場合、堅苦しいイメージは少ないと思いますが、髪型などは自由なのでしょうか?

 

土木や建設とひと言でいっても職種はさまざまです。

そのため土木や建設ならすべて髪型自由ということはないでしょう。

営業などお客様と接する機会の多い職種では、やはり髪型などは相手に良い印象を与えるものが求められます。

明るい髪色やピアスなどのアクセサリー、派手な服装はNGとする会社が多いと考えてよいでしょう。

 

土木や建設の現場作業員については、実際に「髪型自由」とする求人が多くみられます。

作業の邪魔になるような長髪を束ねない、視界を悪くするほど前髪を伸ばすなどは避けるべきでしょうが、基本的には髪型の自由が利く職場だと考えてよいでしょう。

服装に関していえば、現場作業員は「動きやすい服装」であることが求められます。

そのため基本は作業服です。

また指輪やネックレスなど作業のじゃまになるアクセサリー類は危ないため、アクセサリー類は禁止という会社が多いです。

髪型自由とする会社でも、服装やアクセサリー類は「安全に作業するため」に仕事中な制限が掛かると考えておきましょう。

出勤時には問題ないとする会社が多いです。

 

土木や建設の現場作業員の求人は髪型自由としているところが多いですが、やはり面接時には相手に与える印象が変わってきます。

髪型自由とはしているとはいえ、ボサボサ頭などは印象がよくないでしょう。

髪の毛を黒く染め直すまではしないとしても、伸びすぎた髪はカットして整え、身だしなみを整えて面接を受けることをおすすめします♪

 

プロスタファウンデーションでは皆さまからの質問やご意見をいつでもお待ちしております!

なにかあればお気軽にスタッフまで♪