ブログ

2019年1月16日

 

こんにちは♪

建設業界での求人をお探しのあなたのお手伝いがしたい、プロスタファウンデーションです!

 

派遣で仕事をしていると、正社員で働けたらうれしいと思うことはありませんか?

でも派遣社員から正社員になることはできるのでしょうか?

派遣で働く人の多くが一度は抱く、派遣から正社員になれるのかについて今回はご紹介します。

 

派遣社員から正社員になりたいと思った時、正社員が持つ長期雇用や優良な待遇などに魅力を感じたからかもしれませんね。

しかし正社員になると派遣社員のように契約以外の業務はしなくて良いというわけにはいきません!

でも雇用終了が決まっておらず安定して働けることは大きいですよね?

 

では派遣社員から正社員にはどうすればなれるのでしょうか?

その方法として派遣先の会社に正社員登用制度があるかを確認しておくことが必要です。

もし派遣から正社員になることを初めから考えているのであれば、派遣される前にその会社で正社員登用された派遣社員がいたかを確認しておきましょう♪

それで実績がなかったり制度そのものがなかったりすると、いくら素晴らしい働きぶりをしたとしても正社員にしてもらうことができないのです。

 

それから派遣先にも「この人に残ってもらいたい」と思ってもらう必要があるため、社内でのコミュニケーションやスムーズな業務の遂行などを行うことも忘れないようにしましょう!

 

また紹介予定派遣で働くと正社員を目指しながら働ける方法です☆

この紹介予定派遣とは、最長6か月その会社で仕事をしたあと、派遣先が正社員として採用したいことと本人がこの会社で正社員になりたいとの合意があれば正社員になれることです。

どちらの方法を選ぶにしても、正社員への道すじがあることを知っておきましょうね☆

 

もちろん弊社でも紹介予定派遣のお仕事は豊富にご用意しております♪

特に土木・建築業界であればあなたのお力になれるはず、と自信がありますのでまずはお気軽にプロスタファウンデーションへお話しください!

 

こんにちは!

土木や建築業界でのお仕事探しの味方になりたい、プロスタファウンデーションです♪

 

派遣社員として働こうとすると「派遣の抵触日」という言葉が出てきます。

普段の生活では聞き慣れない言葉なので、どんな意味なのか疑問に思いますよね?

そこで今回は、派遣で働きたい時には覚えておきたい、派遣の抵触日についてご紹介します!

 

まず派遣の抵触日はいつかというと、派遣期間制限が切れた日の翌日のことで、事業所単位、個人単位のどちらも3年が限度とされています。

そしてこの期間を過ぎればそのまま同じ会社の同じ部署で働くことはできませんが、延長の手続きを取る方法はあります。

 

しかし派遣の働き方を定めている国からすれば、派遣の抵触日以降も働かせたいのなら正式に自社で雇って欲しいという考えなのでしょうね!

 

ただし個人単位において制限を受けない人たちもおり、その対象者は、派遣会社に無期雇用されている・60歳以上・有期プロジェクトに参加している・日数限定業務の人・産前産後や育児休業、介護休業の人に代わって働いている人です。

 

それから派遣の抵触日を迎えたあとも同じ会社で働くには、部署を変更する方法があります♪

でも部署が変わったらそれまでの経験を生かすことが難しく、また最初から覚えることにもなりかねないのです。

部署も同じなら直接雇用をされれば良いのですが、それが難しければ同じ会社に限らなくとも別の会社へ派遣されることになっても覚える仕事量についてはあまり差がないでしょう。

 

もし派遣で働いたあとで直接雇用が決まったら、その契約内容はよく確認してくださいね。

派遣で働くよりも必ず給与や待遇が良いとは限らないので要注意です!

 

今土木業界に興味があり、派遣で働いてみたいとお考えでしたらぜひ弊社にお手伝いさせてください!

建築関係に強みがあるので、優良求人も豊富に扱っている自身があります♪

これまで派遣で働いたことのない方、土木や建築業界は初めての方もお気軽にプロスタファウンデーションへご相談ください☆

2019年1月9日

おはようございます!

お仕事情報の中でも建築系を主に得意としている、プロスタファウンデーションです☆

 

最近は飲食業や配達業、介護の現場など深刻な人手不足に悩む業界も少なくありません。

実は建設業界においても人手不足は悩みのひとつで、いろいろな対策が取られています。

今日はそんな人出不足解消のために取られる対策を説明してみます!

 

まず初めに建築業界はどんな人手不足が続いているかというと、技術者や職人の数が慢性的な不足でそのためにそれぞれの単価が上がってしまいコストが高くなり、時には建築が中止になることまで出てきています。

そして若い層の就職数が低いことや、リーマンショックでいったん離れた技術者や職人が戻ってこないことも理由にあげられるのです。

 

そこで今では雇用促進のために、若い人が建築の世界に触れる機会を増やす試みが行われており、工業高校での体験訓練などを実施しています!

あまり建設業を知らない人は、汚い・きつい・危険の3Kのイメージを持ちがちですが、実はそうではないことをPRし就職希望者を増やすことに成功している所もあります♪

 

それから働く環境の整備にも力を入れ、長時間労働をなくして賃金水準を上げ、充実した福利厚生を用意する会社が増えています。

中でもそれまでの経験や保有資格を考慮して給料に反映させる制度を設けることで、長く働くメリットを掲げたことも優秀な人材確保につながっているのです☆

 

またできるだけ工数を減らしてかかる手間を削減することにより、一人一人にかかる負担の軽減にも取り組んでいます。

このような働きやすい条件や環境を整える試みが大企業だけでなく建設業界全体で広がってきているため、人材不足解消の動きにより働きやすい企業も増えてきていると言えますね♪

 

そんな建設業の企業の中でも優良企業の求人に強い派遣会社がプロスタファウンデーションです!

スタッフを大切にするために福利厚生を充実させている大手企業などの求人も提案が可能です。

建設業界の人材不足を助けてあげようというお気持ちがあれば、一度プロスタファウンデーションまでお問い合わせください♪

当ブログへご訪問頂き、ありがとうございます♪

プロスタファウンデーションでは、土木や建築業界のお仕事情報を豊富に取り扱っています☆

 

皆さんは働き方について詳しくご存知でしょうか?

では派遣とアルバイトではどのような違いがあるかは知っていますか?

そこで今日は派遣とアルバイトはどう違っていてどんなメリットがあるのかを説明していきます!

 

まず派遣でお仕事をする時は派遣会社に登録をして、そこで紹介されたお仕事に納得すれば働きます。

一方アルバイトの場合は、例えばコンビニや飲食店のように働く先と雇用契約を結んでお仕事をします。

ちなみにお仕事探しの情報サイトなどでは、派遣もアルバイトも同じように紹介されているので、応募の仕方のところを見て初めて違いを感じるかもしれませんね☆

 

そして派遣の場合は働く期間があらかじめ決まっており、その期間が過ぎれば更新のない限り契約終了となります。

しかしアルバイトの場合は短期を除き長期で勤めることが多く、いつまで働き続けるという期間は決まっていません。

そのため都合によりやめたいと申し出ても、企業からもう少し働いて欲しいと頼まれることも少なくないです。

 

それから派遣とアルバイトの給料の違いですが、派遣の方が比較的高めの金額設定がされています。

「それならぜひ派遣で働きたい!」と思いますよね♪

給料の差が出る理由は、企業にとって即戦力を期待できるため新人研修にかける費用が不要なことがあげられます。

他にはアルバイトのように募集をかけるために宣伝広告を出したり選考のために人材を割いたりする必要がなく、派遣会社に依頼しておくだけで手間も費用も余分にかからないことがあります。

 

このような派遣とバイトの違いがあり、働く人にとってメリットだと感じることが多い方を選ぶと良いですよ☆

もし派遣でのお仕事をお探しなら、その中でも土木や建築業界の求人に強いプロスタファウンデーションを頼りにしてください!

大手企業の求人も多数持っておりますので、きっとご希望に沿えるのではと思っております♪

2018年12月26日

こんにちは☆

建築・土木の業界での就職をお望みの方のサポートがしたい、プロスタファウンデーションです♪

 

一度企業に就職したのなら、できるだけ長く安定して働いていたいと思う人は多いのではないでしょうか?

終身雇用制度が民間の企業では減りつつあるものの、建設業界には年功序列の昇給制度やなど長く働くほど有利になる状況がまだ残っているので、特に建設業界で長く働きたいと思いますよね♪

そこで今回は、建設業界でより長く働くにはどうすればいいかをご紹介します!

 

一般企業では新入社員が3年でやめることは多いと言われていますが、建築業界の中ではゼネコンは離職率が低下していると言われています。

これはより長く働こうとする従業員の数が増えているということで、給料の高さややりがいが求めていた内容に近いからでしょう。

 

そして長く働く気持ちがあっても、生活する上での条件が整わなければ難しくなってしまいます。

例えば全国転勤のある企業の場合、戸建を持ち同じ場所で長く生活しようとしても難しく、職場を変える必要が出てくるかもしれません。

そのような場合には地域密着型の建設会社を選んで就職すると長く働きやすいでしょう♪

 

また勤めを続けていくことで少しずつ信頼を積み重ねていくことになります。

その信頼が厚くなるほど会社からは大切な人材として扱われ、より長く働いて欲しいと思ってもらえるようになるのです!

この積み重ねを続けていけばいくほど長く働きやすくなるので、初めはどんな仕事でも積極的に関わって経験を蓄積してみてください。

しかし時にはなかなか周りとうまくいかず、転職を考えることがあるかもしれません。

その場合でもそれまでに構築した周りとの人間関係は生かされるので、同じ建築業界で働く時は大切につながっておきましょう!

 

そんな長く働ける就職先や新たな建築業界での転職先をお探しの時は、人材派遣を行っているプロスタファウンデーションへご相談ください♪

地元密着企業、経験者募集中の優良企業など多数の求人を取り揃えてお待ちしております!

プロスタファウンデーションは、建築系の求人情報に強く、お仕事探しのサポートがしたい企業です♪

 

今このブログを読んでくださっているあなたは既に土木・建築業界のことをご存知かもしれませんが、改めてここで働く魅力についてご紹介します!

「やっぱり建設業だ!」と再確認するきっかけになればうれしく思います♪

 

まず働く上で欠かせないのはやりがいですが、建設業では建物や橋など目に見える大きなものを扱うことが多く、長く残る物をつくります。

そのため自分が手掛けた物を後世に伝えられる点にやりがいがあります♪

そしてそれは街づくりにも貢献する場合もあり、その町の人から感謝されることで役に立った充実感が得られるでしょう。

災害現場で復旧に携わることもあるため、多くの人から感謝されることも多いお仕事です。

 

それから建造物が大きいほどより多くの人と協力してつくっていくことになります。

ビルなどの建物をひとつ建てるだけでなく、町そのものの開発をする場合には同業者だけではなく他業種とも連携を取ることが必要です。

それだけ大変なことは多くなりますが、連携を取って完成した時の達成感は大きなものになります。

 

また建築業は道路や橋などのインフラを扱う場合は特に給料が高いと言われています。

給料の高さは大きな魅力で生活を充実させるためには必要なことなので、給料に魅力を感じて建築業を選ぶ人も少なくないです。

さらに福利厚生が充実している企業も多く、安心して仕事を続ける環境が整っているところも多いのです。

 

やりがいも高い収入もある職場が豊富な建築業なので、転職先、就職先として考える人も増えています!

そんなたくさんの求人情報がある中で、プロスタファウンデーションなら特にスタッフを大切にしている企業のお仕事情報をご紹介しています。

よりよい環境や条件で納得して働きたいとお考えの場合はぜひプロスタファウンデーションにサポートをご依頼ください!

お考えの条件があればまず弊社へお伝え頂ければ幸いです。

2018年12月19日

こんにちは♪

建築の世界でお仕事を探している方の力になりたい、プロスタファウンデーションです!

 

土木・建設業界に興味をお持ちの方へ、現場で使われている工具を製造しているメーカーについてご紹介しています。

今回は株式会社五十嵐プライヤーについて紹介していきます。この企業は、昭和15年に創業して以来、プライヤー類といった工具を取り扱っています。

 

株式会社五十嵐プライヤーで製造されている工具はどれもプロ仕様で、世界の職人が認めているほどです!

そして、注目する製品の中に「魔法のピンセット」があります。この製品は、特殊吸着スポンジが取り入れられています。

これはスティックタイプのアイテムで先端は小さな物も吸着できるようになっており、例えばネイルアートに使うスパンコールなどをくっつけて、マニキュアの上に置けば簡単に載せられます。

従来のピンセットで細かい物をつまむ時や、物をつまんだ時にパーツが曲がってしまうなど使いにくい部分がありますが、この魔法のピンセットなら安心して使用することができます☆

 

この企業のスローガンは多品種小ロットで、お客様のニーズに対応できるフレキシブルな生産設備の構築です!

現場で工具を使っていると、「ここがこうだったらな」と思うこともあります。

そんな現場で出た要望に対応し、不安な部分を解消した製品づくりをしてくれている企業です♪

そして高品質・高精度を追求した生産システムを取っているため、1年前に作った部品と今日できた部品がぴったり合うことができます!

それだけの高品質・高精度の製品作りに耐え得る最高の原材料と完璧な熱処理を行うことにより、材料の特性を120%引き出すことを叶えているのです。

 

このように製品づくりにこだわっている企業によって土木・建築業界は支えてられています。

そんな建設業では多くの人材を求めており、働く人にとっても良い条件の求人が多数あります。

特にプロスタファウンデーションは建築業界の優良求人情報を豊富に取りそろえており、ご希望に沿ったお仕事が提案できるはずです!

土木や建築業に興味をお持ちでしたら、プロスタファウンデーションにぜひお手伝いをさせてください♪

ご訪問ありがとうございます!

弊社プロスタファウンデーションは、土木や建築業界の求人が豊富に取り揃えている会社です♪

 

今回は土木や建築業でよく使われている工具のメーカー中から「アトム株式会社」についてご紹介します。

このアトム株式会社では、作業をする時に欠かせない手袋や長靴のような働く人の安全・快適・生産性の向上をサポートするアイテムを扱っています!

 

例えば作業用の手袋は非常に種類が多く、ゴム製・木綿製などのほか、丈夫さに優れた物・つけ心地を重視した物・たくさん使えるお得な物など「こんな物が欲しかった!」という要望に沿う製品がいっぱいです♪

長靴では、グッドデザイン賞を受賞している「グリーンマスター」が注目製品です!

土木・建築のシーンでも使えるほか、ガーデニングやアウトドアなどお仕事以外のシーンにも活用できる製品になっています。

伸縮性と防水性があり、ソールはグリップ力抜群、足全体に圧迫感がなく柔軟性も高いので快適な履き心地です。

 

土木や建築業の現場では毎日、長時間手袋を使うことも多いですが、使う物によって疲れ方は違ってきます。

でもアトム株式会社の扱う製品はこだわりに掲げているように、安全・快適・生産性のサポートに優れているので愛用している人が多いんですよ♪

 

またアトム株式会社は創業から90年という長い歴史を持っており、新しい価値を生み出す姿勢には地元メディアを初め、全国ネットのテレビでも紹介されています。

そして社員同士の結束を高め、より良い仕事環境づくりをすることにも取り組んでいます!

 

お客様に喜ばれる良い製品をつくるだけでなく、従業員の働きやすい環境にも配慮した会社で働くことができたらやりがいも働きやすさも感じられますよね?

プロスタファウンデーションは土木・建築業界の求人に強いので、そんな企業情報も豊富に取りそろえています。

建設業界でお仕事してみたい方は一度プロスタファウンデーションへご相談ください♪

きっとご希望に沿ったお仕事の提案ができると思っております。

2018年12月12日

みなさん、こんにちは!

求人情報の中でも建築業界のお仕事に強みのある、プロスタファウンデーションです!

 

お仕事をしている時、妊娠が分かるとうれしい反面「やめないとダメかな?」と心配になってしまうこともあります。

雇われて働く人には育休や産休が取れる企業は多いですが、果たして派遣の場合も取れるのでしょうか?

そんな気になる派遣の育休・産休についてお話します。

 

では早速回答しますと、派遣の場合一定条件を満たしていれば育休や産休を取ることはできます!

これなら安心してお仕事を続けられますよね♪

 

まず産休について説明しますが、産休は産前産後休暇と言って、本人の希望により産前は6週間、産後は希望に関係なく8週間の休みを取ることです。

もし双子の出産であれば産前休暇は14週になります。

そしてまたお仕事を再開するには産後休暇明けからですが、医師の許可があれば6週間後からでも可能です。

 

それから育休について一般的な派遣会社の決まりでは、それまでその派遣会社を通して1年以上仕事をしており、産前6週間を含む契約があること、そして育休が終わっても働く意志があることが必要です。

ちなみに育休を取るには、1歳までの育休はお休みの開始日1か月前までに、1歳6か月までの育休では1歳の誕生日2週間前までに申し出ておくことを忘れないようにしましょう!

育休と言うと1歳までですが、保育園に入れない、または育休後子供の世話をするはずだった配偶者がケガなどの理由で子供を見られなくなった場合に育休の延長ができます。

 

しかし育休明けから妊娠出産前と同じように働くことは難しいかもしれません。

そんな時にも派遣で働いていると時短勤務にも対応しやすく、お仕事と子育ての両立がしやすいですね♪

もし派遣で育休や産休を取りやすい企業をお探しなら、福利厚生の充実した土木・建築業の求人に強いプロスタファウンデーションへお任せください!

スタッフを大切にしている企業の求人情報が充実していますので、きっとお力になれるはずです☆

こんにちは!

土木・建築業界の求人情報が得意なプロスタファウンデーションのブログにようこそ♪

 

働き方っていろいろありますよね?

正社員やパートアルバイトだけでなく、派遣社員や契約社員、業務委託といった様々な形でお仕事ができます。

そんな中、派遣で働く人も増えていますがどんな人が派遣での仕事に向いているのでしょうか?

今回は弊社でもメインで行っている派遣のお仕事に向いている方についてご紹介します!

 

まず派遣とはどんな働き方かと言うと、派遣会社に登録してそこで紹介された会社の仕事を行うものです。

登録する時に自分の希望する条件を伝えておくとそれに合うお仕事を紹介してもらえるので、いちいち探す手間が省けます。

そのため自分がやりたい仕事に専念することができ、専門のスキルアップに努めることができます♪

 

それから派遣の特徴には働く期間が契約で定められていることから、別の仕事やプライベートのスケジュールに影響が出ないように働くことが可能です。

例えば2年後に海外移住の予定があるような時でも、派遣なら限られた期間を使ってお仕事することができますね☆

 

また、企業で仕事をしていると時には困ったことが起きるかもしれません。

そんな時には派遣会社へ相談して仲介してもらい、解決へ導くことも可能なので、働く先との交渉に自信がない時も派遣を選ぶと安心です♪

 

結婚して家族を持つと引越が難しくなることもありますよね。

特にお子さんが生まれれば、通う学校のことや戸建の購入などを考えて引越しないことを望むのではないでしょうか?

そんな時、派遣は勤務先の転勤がないので子育てとの両立がしやすい働き方です♪

 

こうやって見ると、派遣は自分の希望を持ってそれを大切にしながら働きたいと思っている人に向いている働き方と言えそうですね。

そんな派遣でのお仕事に興味をお持ちであれば、ぜひプロスタファウンデーションへご相談ください♪

特に土木・建築業界に強いので、大手企業のご紹介も可能です!