ブログ

女性も活躍中!女性が働きやすいのはこんな現場

2019年6月5日

こんにちは☆
土木・建築・建設業界に特化した人材派遣会社プロスタファウンデーションです♪

昨今、建設業界では女性の技術者や現場監督が増えているのを、知っていますか?
平成28年に男女雇用均等法が改正(執行は29年)され、建設業界でも会社としてイメージアップにも繋がることから、女性を活躍させたいと考えている企業が多くなりました。
そこで今回は、女性が働きやすい現場を紹介します!

まず、女性が働きやすい現場として、最初に挙げられるのは「環境や設備が整っている」ことです。
トイレ、更衣室、シャワールームなどはもちろん、女性専用の休憩室などのスペースがあると安心して業務に臨めます。

次に挙げられるのは、「意識面で理解のある」現場です。
女性に偏見を持たず、同僚として尊重し思いやる意識があることや、セクハラ・パワハラに対する教育が整っていることが重要と言えます!

「労働時間が柔軟」な、現場も働きやすさを考える上で大切でしょう。
産休や育児休暇、フレックス勤務など、残業が無く定時に帰れる現場は働くママさんにとって大変有り難いです。
また、子どもの急な発熱や病気の場合、臨機応変に対処してもらえるなど理解があると嬉しいですね。

建設業界で働く女性が増えているものの、まだまだ男性の方が多く、残念ながら男女差別もあります。
そうした中で、悩みを打ち明けられず辞めていく女性技術者もいるでしょう。
しかし、現場には女性ならではの、強みもあるのです!

例えば、一般家庭の工事の場合、実施中の連絡や打ち合わせなど、女性だと安心感があると言われます。
また、入居後の点検や確認でお宅に訪問する際に、奥様しか在宅していない場合、男性だと家に招きにくいでしょう。
そんな時、女性だと安心して迎え入れてくれてくれるのです。
クライアントに不安を与えない、というのが女性技術者のメリットではないでしょうか?

女性が活躍できる現場を増やすためにも、業界全体の意識改善ができると良いですね♪

プロスタファウンデーションでは、女性が活躍できるお仕事も多く紹介しています☆
ご不明な点がありましたら、いつでもご相談ください!