ブログ

【お得!】Auto CADを無料で使える方法

2020年2月5日

建設関係で働くみなさん、こんにちは☆
お仕事探しのスペシャリスト、プロスタファウンデーションです!

建設業界において、もはやなくてはならない存在となったCAD。
そのソフトの中でも代表格とも言える「Auto CAD」を、無料で使える方法を知っていますか?
Auto CADの生みの親であるオートデスク社では、多くのユーザーに体験して欲しいという考えから「体験版」と「学生版」を無料で提供しているのです。
仕事を始める前に練習しておきたいというときに役立ちますので、詳しくみていきましょう。

Auto CADは建設業界のみならず多くの業界でシェア率トップのソフトで、初心者にも使いやすいと評判です。
種類は2次元と3次元の両方が使える「Auto CAD」と、2次元のみ使える「Auto CAD LT」があります。
平面の図案を修正するのがメインの業務であれば、Auto CAD LTの方で十分でしょう。
立体の図面も扱う場合は、Auto CADをインストールしてください。

まずは、パソコンがAuto CADの動作環境に対応していないと正常に操作できないので、インストールする前に必ず確認しましょう。
最新の「Auto CAD 2020 including specialized tool sets」が対応できるパソコン(Windows)は、以下の通りです。
【OS】
・Windows 7 SP1 (64 ビットのみ / 更新プログラム KB4019990 のインストール済み)
・Windows 8.1 (64のビットみ / 更新プログラム KB2919355 のインストール済み)
・Windows 10 (64 ビットのみ / バージョン 1803 以降)
【プロセッサ】
・基本 2.5~2.9 GHzプロセッサ
・おすすめ 3+ GHzプロセッサ
【メモリ】
・最小 8 GB
・推奨 16 GB
【ディスク空き容量】
・6.0GB以上

「Auto CAD for Mac 2020」が使えるパソコン(Mac)は、以下の通りです。
【OS】
・Apple macOS Mojave v10.14.0 以降
・Appie macOS High Sierra v10.13.0 以降
【CPU】
・64 ビット Intel CPU (Intel Core Duo CPU、2 GHz 以上)
【メモリ】
・4 GB RAM (8 GB 以上を推奨)
【ディスク空き容量】
・3 GB以上

体験版で使用できる期間は、30日です。
学生版は教育目的の使用に限り、学生の期間中最大で3年間無料で使用できます。
オートデスク社から教育機関情報の登録をするよう要請があった場合は、履修状況を証明してくださいね。

プロスタファウンデーションでは、CADを使用する仕事も多く紹介しています。
興味のある人は、ぜひともご連絡ください!