ブログ

両手が空くから便利!ハンズフリーイヤホンのススメ

2021年3月22日

 

こんにちは。
建築・土木・建設関係のお仕事を支える、プロスタファウンデーションです♪

メールやSMSなど、電話以外の連絡手段が発達してきたとはいえ、まだまだ電話は手放せませんよね。
特に、現場での仕事は緊急の連絡や、音声で連携を取りながらの作業などもあるので、電話は必須といえます。

メールだと文面に残るので、口頭の説明よりも確実に情報を伝えられるといったメリットも確かにあります。
しかし、通話を自動的に録音してくれるアプリなどを活用すれば、情報の行き違いや抜け漏れも十分カバーできるのではないでしょうか。

現場での電話で便利なのが、ハンズフリーで会話ができるイヤホンです。
ハンズフリーイヤホンのメリットは何と言っても両手が空くことです。
これにより、実際に作業を進めながら必要な会話をするなどができます。
また、作業中は手が汚れていることも多いので、電話に出るとき以外ほとんど触らずに通話することができるハンズフリーは使いやすいといえます。
また、ハンズフリーでの通話なら、作業中のみならず移動中にも話をすることができます。

現場作業時に使用するハンズフリーイヤホンを選ぶなら、ワイヤレスが邪魔にならなくておすすめです。
ただし、現場で使用している機器などの関係でノイズが入ってしまうことがあるかもしれないので、有線のものも準備しておくとよいかもしれません。
運転中に使用することを考えると、通常は運転席が右側なので、窓を開けていても相手の声が聞き取りやすいよう左耳に装着するのがおすすめです。
充電が心配な場合など、充電しながら使用することを考えても、左耳がよいでしょう。

選ぶときには落下の心配がないように、しっかり耳にフィットするサイズのものや、耳に固定できるフックがついたものなどを選びましょう。
また、通話しながら作業をする時でも、危険回避のために周囲の音に気をつけている必要があります。
その意味でも、両耳ではなく片耳での使用をおすすめします。