ブログ

花粉症は目にもくる!花粉対策メガネを活用しよう

2021年4月16日

 

こんにちは。

建築・土木・建設関係で働く人を応援する、プロスタファウンデーションです♪

花粉の季節、屋外での作業は花粉症の人にはつらいですよね。

対策としてはマスクがありますが、目にくるとかゆみで仕事がはかどらなかったり、視界が悪くなって安全性が保てなくなったりしてしまいます。

今回は、花粉対策メガネについてご紹介します!

 

花粉症対策には、とにかく隙間を作らず花粉を侵入させないことが大切です。

自分の顔の形にあった、隙間の少ないメガネを選ぶようにしましょう。

ゴーグルタイプはぴったりと密着して花粉の侵入を防いでくれますが、ゴーグル以外にもさまざまなタイプのものがあります。

アイカバーのあるものや、フレームの上部にフードがついているものなどもよく花粉を防いでくれるため、おすすめです。

 

また、花粉症であればマスクと併用する人がほとんどだと思います。

マスクをするとメガネがくもりやすくなりますよね。

くもりにくいメガネを購入したり、くもり止め成分の入ったメガネ拭きなどのアイテムを使ったりするとよいでしょう。

マスクにもメガネのくもりを防ぐような構造になったものがありますので、あわせて使うと良いかもしれません。

 

作業時は屋外のことも多いと思いますが、紫外線は肌だけでなく瞳にもダメージを与えてしまいます。

花粉と紫外線の両方がケアできるように、UVカット効果のある花粉対策メガネを選ぶのもおすすめです。

 

花粉防止メガネはいろいろなタイプのものがお手頃な価格で販売されています。

特に花粉がひどい日用とそうでもない日用、普段使いにもできるようなおしゃれなものなど、いくつかそろえておくといいかもしれません。

予備があれば、壊れたときにも安心です。

 

花粉の季節、花粉対策メガネを活用して快適に乗り切っていきましょう♪

その他お尋ねになりたいことがありましたら、いつでもプロスタファウンデーションにお問い合わせください。