ブログ

土木・建設の仕事ではどんな人材が求められるのか

2017年6月1日

 

土木・建設のお仕事を探しているみなさんこんにちは!

働くひとと企業とのマッチングをお手伝いしているプロスタファウンデーションです!

 

プロスタファウンデーションでは土木や建設業界の求人を数多く扱っていますが、この業界で求められる人材はどのようなひとなのでしょうか?

転職活動をするうえで、求められているのがどのような人材かを知ることも重要なポイントです!

そこで今回は土木・建設の現場で求められる人材について考えていきます!

 

建設現場は、ひとりで仕事をするわけではありません。

多くの職種のひとが現場に関わっていて、たくさんのひとが現場で作業をしています。

そのため、建設現場ではある程度のコミュニケーション能力が求められます。

うまく連携が取れないことで思わぬミスが起きる可能性もあります。

作業を行うための能力も大切ですが、より現場で作業をスムーズに行うためには周りとの協力が欠かせません!

 

また、土木や建設の技術は日々進歩していくものです。

そのため現状に満足するのではなく、常に前向きに成長する姿勢も求められます。

特に技術開発に関わる仕事をしたい場合、新しい技術を開発するための高い意欲を持っていることが必要になります。

 

現場で働く作業員の場合も、よりスキルアップを目指すに越したことはありません。

周りから多くのことを吸収し、自分で考え進んで行動できる、そんな成長意欲のあるひとが求められます。

 

土木や建設業界では、社会貢献に力を入れている会社も多くあります。

地球環境保護や、社会発展、ときには災害復旧工事などにも関わっていくことがあります。

そのため、社会に貢献する意欲があるひとが求められる傾向もあります。

 

職種によっては資格がないと行えないものもあるので、学歴や資格も大切です。

しかしそれだけではなく、まずはこの業界に前向きな意欲を持っている・周りと協力して仕事ができるコミュニケーション能力が求められています!

 

土木・建設業界への転職を目指す中で不安なことなど、お悩みや疑問があればお気軽にプロスタファウンデーションスタッフまで♪