ブログ

会社から現場までは、どうやって向かうの?

2017年10月25日

みなさんこんにちは!

土木、建築、建設業界への人材派遣が得意なプロスタファウンデーションです☆

 

土木や建築の現場で作業するお仕事をする場合、現場まではどうやって向かうのか分からないという人が少なくないようです。

そこで今回は現場までどうやって向かうのかということをお話していこうと思います♪

 

朝会社へ出勤してから現場へ向かう場合、現場までは会社の車両を使い移動することが多いようです。

複数人が同じ車両で移動することも、もちろんあります。

会社に社用車がない場合は、個人の自家用車を代用することもあるようです。

また、重機オペレーターの場合は会社から重機で現場まで移動するということもあります。

会社に一度寄る必要性がある場合、一度会社に出勤して現場まで移動するという扱いになるでしょう。

会社から現場までの移動時間も労働時間と見なされるのが一般的です。

 

会社には行かずに、最初から現場に自分で向かわなければならないケースもあります。

自宅から現場までは、自分の車や電車などを利用して向かうことになります。

自宅から現場に直行する場合は、会社から移動するケースと違って通勤という扱いになるのが一般的です。

この場合会社や移動距離によっては通勤手当が付かないこともあるので、確認しておきましょう。

 

人材派遣会社から派遣される場合、現場まで送迎バスが出ているケースもあります。

工場などの勤務で、多くの人が働く現場に行く場合に送迎バスが出ていることが多いようです。

 

自分で現場まで行く必要がある場合、現場までの向かい方は事前に確認して教えてもらえるのが基本です。

きちんと確認して現場へと向かいましょう♪

 

現場までどのように向かうのかは、働く会社によって異なります。

通勤手当の有無も、会社により変わってきます。

不安なことがあれば、きちんと確認しておくことが大切です♪

 

プロスタファウンデーションでは働くみなさんをサポートしています♪

不安なことがあれば、なんでもお気軽にお尋ねください!