ブログ

電動工具メーカーの特長4~Panasonic~

2018年7月4日

みなさんこんにちは!

プロスタファウンデーションのブログ担当です。

 

これまで色々なメーカーについてお話をしてきましたが、今回は「Panasonic」についてお話していきます♪

Panasonicは、創業100周年を超えて誰もが知っているといえる大手メーカーです。

そんなPanasonicといえば家電製品を連想する人も多いかと思いますが、実は電動工具も得意なメーカーなんですよ♪

 

Panasonicの電動工具はプロの現場でも活躍しています。

耐久性や品質に優れた工場向けの電動工具も数多く取り扱っています。

工場向け電動工具には作業現場のミスを防ぐポカヨケも考えられていて、無線通信による管理システムを設定することが可能です。

また工場内での作業を考えて、コードレス工具が多く取り入れられています。

 

コードレスということは充電して使用することになりますが、Panasonicは充電工具のパイオニアです。

これまでに培われた技術が、プロ向けの電動工具にいかされているのです。

 

Panasonicではプロ用途だけではなく、DIY向けの工具も多数販売しています。

充電池に関する技術を持つPanasonicでは、電池をより軽く薄いものにすることに成功。

高容量設計であり、過充電にならないようになっている新世代18Vハイパワーは、今までよりも大幅な薄型化を実現しています!

もちろん18Vのハイパワーを活かし、負荷の多い作業にも向いているのが特徴です。

それにより製品の小型軽量化に繋がり、狭い場所や高い場所での作業も行いやすくなっているようです。

 

Panasonicの電動工具は配管工事のような狭い場所での作業も行いやすいようです。

金属管切断に用いられるバンドソーは、火花を散らさないような設計になっているので、プロの現場でも重宝されているようです!

また天井での配管作業は上を向いての作業となるため、小型軽量化された電動工具が役に立つわけですね♪

 

Panasonicという大手メーカーの信頼度も、利用者にとっては魅力といえるのではないでしょうか。

日本の大手メーカーであり長年の技術を培ってきたPanasonic。

その技術と経験を生かした、さらなる製品の開発に期待されます!

 

知りたい情報や疑問があれば、いつでもプロスタファウンデーションスタッフまでご相談くださいね!