ブログ

2020年9月16日

訪問いただきありがとうございます☆
お仕事を探しているみなさんをバックアップするプロスタファウンデーションです♪
当社でも扱っているビルメンテナンスの仕事は、ビルに存在する多くの設備を管理点検する仕事。
ビルメンテナンスは広範な知識が必要なため、有資格者が優遇される求人もたくさんあります。
ビルメンテナンスの三種の神器と呼ばれる資格を紹介します。

■第三種電気主任技術者
第三種電気主任技術者は電験三種とも呼ばれ、工場やビルに設置されている電気設備の保守、監督をおこなうための資格です。
電気設備の保安監督は電気主任技術者の独占業務で、会社によっては有資格者に手当てが支給されます。
また自営業として独立開業することも可能です。
ビルに電気設備は欠かすことができません。
これからも安定した需要が期待できるでしょう。

■エネルギー管理士
エネルギー管理士は工場や事業所、ビルなどでエネルギー消費を抑えて省エネを推進する目的の国家資格。
エネルギー使用量を合理化するために設備の管理や改善指導をおこなうのがエネルギー管理士の仕事です。

一定のエネルギーを消費する中規模以上の施設では、その規模に応じてエネルギー管理士を一定数人数配置することが法律で義務付けられています。
エネルギー管理士の試験は一般試験と実務経験、さらに認定研修で取得することができます。

■建築物環境衛生管理主任技術者
建築物環境衛生管理主任技術者は特定建築物の環境衛生管理が適正に維持されているかどうか監督、指導する専門家を認定する資格。
厚生労働省管轄で、通称でビル管理技術者、ビル管と呼ばれる資格です。
取得するには試験に合格する方法と講習会を受講する方法があります。

今回紹介した3つの資格は難易度も高く、取得に時間がかかるものもあります。
取得することでキャリアアップや手当などでも有利になることもあるでしょう。
また将来的に責任者になるという場合に上記の資格が必須であるケースもあります。

実務経験を必要とする資格の場合は、仕事をしながら資格取得に向けて実務経験を積むことも検討してください。
プロスタファウンデーションでは資格を生かして働きたい、これから資格を取ろうと考えているというみなさんを全力でサポートします☆
資格取得やキャリアアップのご相談はいつでもプロスタファウンデーションまでお聞かせください♪

こんにちは!
お仕事探しのパートナーとして紹介や相談を請け負うプロスタファウンデーションです☆
今回紹介するのは当社でも扱っているとび職に欠かせないアレです。
鳶職の三種の神器と呼ばれる足場、玉掛、鉄骨の資格について紹介します!

聞き慣れない玉掛とはなんでしょうか?
玉掛や荷をクレーンなどで吊り上げるときに必要となる資格です。
荷にワイヤーロープなどをかける作業を玉掛けと呼び、逆に外す作業は玉外しと呼びます。
重い荷を吊り上げるクレーンはさまざまな現場で使われます。
玉掛け作業をおろそかにすると、荷が落下して最悪の場合は死亡者が出てしまいます。
誤った作業をおこなわないためにも玉掛け作業の知識を学科と知識を通じて体系的に学ぶことが義務付けられているのです。

次に足場についてです。
足場は建設現場だけでなく、屋外の看板設置やイベントの会場設営などさまざまなシーンで利用されます。
身近な存在の足場ですが、死亡事故の中でも足場からの転落は多く、足場の組み立てから解体まで慎重な作業が求められます。

足場の免許が足場の組み立て等作業主任者という資格。
吊り足場や張り出し足場、高さ5メートル以上の足場の組立て、解体、変更の作業をするときにはこの有資格者を配置するように法律で義務付けられています。
資格取得には講習と修了試験合格が必要ですが、取得済みの資格や実務経験によって免除される科目もあります。

最後に、鉄骨に関わる資格についてお伝えします。
建築物の骨組となるのは金属で作られている鉄骨です。
この鉄骨の組み立てや解体、変更などの作業において安全面の監督、指導にあたる責任者が建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者。
作業の方法や安全の確保、安全帯や保護帽の使用状況などを監視指導するのが建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者の役割です。
この資格も講習と終了考査で取得できます。
土木建設業など建設関連の仕事をするには必須の資格です。

また建築、土木業界の資格としては国家試験である「とび技能士」免許があります。
独立を目指すのであれば一級とび技能士も必要です。

プロスタファウンデーションは登録するときにコーディネーターから職歴の詳細や資格の有無をうかがっています。
今まで得た経験や資格などキャリアを生かしたお仕事探しもプロスタファウンデーションでバックアップしています♪
仕事をしながらスキルアップしたいなどキャリアパスのご相談も当社までお寄せください☆

2020年9月11日

ご覧いただきましてありがとうございます☆
建築土木業界に強みを持つプロスタファウンデーションです!

当社では樹木の植栽によって庭園や公園を維持管理する造園工事の仕事も紹介しています。
造園工事に欠かせないのが剪定用工具など、各種の工具類です。
造園工事ではさまざまな種類の工具を目的によって使い分けます。
今回はその中でも機械系の工具を紹介します。

工具とひと口に言っても、いろんな種類があります。
それぞれまとめましたので、参考にしてみてください。

・チェーンソー
チェーンソーは樹木を切るときや丸太をカットするときに使う工具。
慣れないうちは取り回しにも苦労しますが、造園工事になくてはならない存在です。

・トリマー
トリマーは生け垣などを刈り込むための道具。
場所や用途に合わせて形や種類にバリエーションがあります。

・草刈り機
草刈り機や雑草を刈るための道具。
刈る面積によって合う大きさのものを選んで使いましょう。

・ブロア
ブロアは庭に使う電気掃除機。
一台で草を吸引してさらに吹き飛ばすという二つの機能を兼ね備えています。

・グラインダー
グラインダーは刃物を研ぐための道具です。
刃物は手入れが大切なので、定期的にメンテナンスするようにしましょう。

・噴霧器
殺虫剤や生育調整剤を散布するために使う機械です。

造園工事は多くの機械系工具を使います。
チェーンソーやブロアなど機械系工具の中にはエンジン式のほか、充電式、電源式があるものがあります。
それぞれの特徴を知っておきましょう。

エンジン式は稼働時間が長くて、広範囲の剪定にも適しています。
バッテリー切れの心配がないため、時間を気にせずに作業を進めることができます。

ただし、タンクがある分、重くなりがちで音も大きめです。
充電式は軽量でメンテナンスも楽なのが特徴。
しかし、バッテリーが切れると使えないので作業時間が限られるというデメリットがあります。

電源式はバッテリー切れの心配がなく、軽いのが特徴です。
しかし、電源コードがあるため、取り回しや作業範囲に苦労するかもしれません。

造園に必要な工具は使う場所や目的によって使い分けます。
広大な面積の公園を一気に剪定する場合と住宅街で作業する場合では、確保できる作業時間やスペース、音の制限も違います。
剪定の現場作業はこなした現場の数がものを言います。
現場の数だけ、知識や技術も蓄積されるでしょう。

造園工事の世界は奥が深くて、積み重ねた経験が能力になる業界です☆
プロスタファウンデーションでは新しい分野の仕事を紹介したり、キャリアパスの相談に乗ったりとさまざまなサポートを提供しています♪
ご相談があれば弊社担当までお聞かせくださいね☆

こんにちは!
建設業界、土木業界のみなさんをサポートするプロスタファウンデーションです☆

屋外で働くみなさんに注意していただきたいのが熱中症。
熱中症の症状はめまいなどの軽いものから吐き気や意識障害など重篤なケースまであります。
身近で恐ろしい熱中症ですが、事前の対策で予防することが可能です。
熱中症にならないために備えておきたいグッズを紹介します♪

まず、熱中症にならないためにできる対策をお伝えします。

・レイヤリング
涼しくするためにはできるだけ薄着と考えるかもしれません。
しかし、汗をかく時こそ吸湿、速乾に優れたインナーを選んで重ねるようにおすすめします。
重ねて着ることによって、インナーが吸収した汗を外に発散させ、で効率よく体温を下げることができます
熱を効果的に発散するためには通気性に優れた上着を選ぶようにしましょう。

・水分と塩分
たくさん汗をかく現場では、水分補給や塩分補給も重要。お茶や塩飴、タブレットなどを用意してください。

・冷却グッズを活用しよう
効率よく体温を下げるためには首の付け根やわきの下など体表近くに走る静脈を冷やしましょう。
ネッククーラーや冷却パックなどは事前に用意しておくと安心です。
冷却グッズにもさまざまあり、中でもおすすめのものをまとめました。

・コンプレッションインナー
夏の肌着として試していただきたいインナーがコンプレッションシャツやコンプレッションパンツです。
汗をかいてもすぐに吸収して発散してくれるため、気化熱で身体を冷やすことができます。
さらにコンプレッションインナーを着用することで不快な蒸れも軽減してくれます。

・アームカバー
アームカバーはシャツやパンツよりも着脱が簡単。
半袖のコンプレッションシャツと組み合わせれば必要に応じて脱ぎ着できます。

・アイスベスト
アイスベストは保冷剤を入れるポケットが付いたベストです。
保冷時間に限界はあるものの、直接体を冷やしてくれるので効果も期待できます。

・ヘルメットインナー
ヘルメット内も汗をかいて蒸れやすいパーツです。
ヘルメットインナーは吸汗速乾に優れ、頭に巻くタイプや首をカバーしてくれるタイプなどいろいろな種類があります。

・空調服
空調服は服に小型のファンをつけて風を内部に送り込むことで熱を発散させる仕組みのアイテム。
専用のバッテリーで動くので重さや駆動時間の問題はありますが、高い機能性からここ数年で一気に人気商品となりました。
汗を一気に蒸発させてくれるのでコンプレッションアイテムとの相性も抜群です。

現場のお仕事は安全第一です!
現場の環境に不安がある場合は周りの人に話を聞いて自分に合った対策グッズを用意しても良いでしょう。
建築や土木の仕事は経験や技術、ノウハウが次につながる魅力的な業界です♪
お仕事の相談はプロスタファウンデーションまでお聞かせくださいね☆

2020年9月7日

ご覧いただきありがとうございます!
建築土木関係に強い人材派遣会社プロスタファウンデーションです☆

今回紹介するのは、現場作業の相棒というべき腰袋です。
なんとなく使っているという人もいるでしょうが、実は安全のための工夫がたくさん詰まっています。
腰袋の選び方や使い方など意外と知らない腰袋について紹介します!

腰袋は工具や電工工具をまとめて入れて腰に下げる袋です。
腰袋に必要な工具を入れておけば、わざわざ工具箱に取りにいかなくてもすぐに使いたいときに取り出すことが可能です。
また高所作業など手がふさがっているときにも機動性が高い腰袋が活躍します。
腰袋に工具を入れておけば片手が空くので、危険回避しやすくなるのです。

腰袋に入れる道具は現場によっても違います。
多くのペンチやドライバー、ハンマー、電動工具などでしょう。
腰袋は工具の大きさに合わせられるようにさまざまな大きさのポケットが付いています。
腰袋なのだからとたくさん詰め込んでしまう人もいますが、必要なものだけ厳選したほうが身軽で動きやすいこともあります。

腰袋を用意するときには、実際に身に着けてみて作業に伴った量にしてください。
腰袋は専用ベルトと一緒に使いますが、あまりに重いと通常のベルトでは対応できません。
腰への負担が気になるという人には腰ベルトも併用してください。

腰袋を装着するときには手を伸ばして工具が取り出しやすい高さと位置にあるか確認します。
工具は全て下向きにして長い工具は手前、短めの工具は外側にすると取り出しやすくなります。
使うときには道具のサイズに合わせてポケットの深さも確認してください。
長い道具はちょっとしたはずみで落下することがあるので、注意しましょう。

建築現場でのお仕事の時にまず考えていただきたいのが安全性です。
腰袋はDIYなどでも使われ、ホームセンターでも簡単に購入することができますが、自分に合ったものを見つけるのは一苦労です。
作業内容や体格に合わせて自分に合った腰袋を見つけましょう。
使い慣れることでわざわざ見なくても道具が取り出せるようになり作業効率もアップしますよ☆

プロスタファウンデーションは現場作業の職人さんもサポートしています。
お困りのことがあればいつでもご相談ください♪

こんにちは!
工事や現場関係の求人に強い人材派遣会社プロスタファウンデーションです☆

今回ご紹介するのは電気工事でよく使われているアイテムです。
電気工事の仕事は住宅からビル、マンションや工場などさまざまな現場で発生します。
電気工事に必要なアイテムはたくさんありますが、初めのうちはどのように使えばいいのかわからない人も多いでしょう。

電気工事で使うアイテムは作業内容や現場によって違います。
自分にとって使いやすい道具を選んでください。
腰ベルトに必ず入れておきたいのがペンチやニッパー、ドライバー、電工ナイフと電工ハンマーです。
各種テープなどを収めることが多い電気工事ではビニールテープや自己融着テープなどのいろいろなテープを使います。現場によっては各電線に合わせて色分けしていることもあるでしょう。
また建築現場で電気工事かどうかにかかわらず現場作業の必需品としてメジャーを入れておきましょう。

電気工事に使うアイテムは腰袋に入れるものだけでもたくさんあります。うっかりすると腰袋がごちゃごちゃしてしまうこともあるでしょう。
テープフッカーを自作したり、ホルダーを別につけたりと自分に合うように整理整頓してください。

電気工具はインターネットでも手軽に購入できるようになりました。
しかし、道具は使う人との相性や使い勝手の良さが大切です。
可能であれば電材店などで実際に現物を触ってみましょう。

電気工事に使うアイテムは他の職種に比べて工具が多くなります。
初めのうちはどれを揃えればいいのかわからない人も多いでしょう。
少しずつ自分に合うものを揃えたいという人は、先輩方からアドバイスを受けつつコツコツ買い足していく方法もあります。
しかし、現場ですぐに使いたいという場面では電気工事に使えるアイテムをセットにしたものも販売されているので利用してみても良いでしょう。
始めは手軽に買えるセットを購入して、日々の作業の中で工具の配置は必要なものを追加していくと、自分にピッタリの電気工事アイテムがそろいます。
現場で働いている人もそれぞれ自分に合ったアイテムを選んで使っています。
人によってベストな形は違うので自分自身で作り上げていってくださいね♪

プロスタファウンデーションでは電気工事のほかにも、さまざまな専門的な職種の仕事を紹介しています!
不明な点や心配な点があればお気軽にお問い合わせください☆

2020年9月2日

こんにちは!
プロスタファウンデーションです☆
当社では建築や土木業界で仕事を紹介するとともに、すでにお仕事に就かれている方もサポートしています!
建築や土木の仕事は体を使うため、疲労が溜まっている人も多いのではないでしょうか?
今回は疲労回復にピッタリのおすすめ食材を紹介します。

疲れたときはスタミナがつきそうな食べ物を選ぶ人が多いでしょう。
しかし、ボリュームがあって力が湧くような食事が疲労回復に有効とは言い切れません。
疲労回復で重要なのは体の代謝です。
代謝を良くするためには糖質やたんぱく質のほか、エネルギーを作り出すためのビタミンやミネラルが必須です。
疲労回復のためには糖質からエネルギーを生成するビタミンB1や疲労原因物質を取り除くビタミンB2を摂るようにします。
また鉄分は体に酸素を運んで疲れやすさを取り除いてくれます。
疲れの種類によっても必要な栄養素は変わるのでおすすめの食材を紹介します。

①筋肉や肉体が疲れている
筋肉など体に疲れを感じる人は新陳代謝を活発にするビタミンB1 とその効果を高めるアリシンがおすすめです。
アリシンはネギやニンニク、ニラなどに含まれる栄養素。
ビタミンB1 が豊富な豚肉やウナギ、豆腐など一緒にネギやニンニクなどを摂取すると良いでしょう。

②精神的につかれている、疲れが取れない
疲労が蓄積した状態の体には活性酸素の増加や免疫力の低下が起こります。
これらをケアするには色鮮やかな野菜や果物など活性酸素、疲労物質を除去する食べ物を摂るようにしてください。
またナッツや魚介類に多いビタミンEは抗酸化作用が高い食品です。
合わせて疲労を軽減してくれるクエン酸が多い酢や梅干しを食べると良いでしょう。

③夏バテ
夏の暑さにやられてしまって食欲不振になる人は多いでしょう。
食欲を上げるためには辛味や酸味など刺激的なものを食べてみてください。
胃腸が不調になっている人は山芋やオクラのようなネバネバした食べ物を食べると消化吸収をサポートしてくれます。

疲労回復のための食事というと栄養バランスなどを細かく計算しないといけないと思うかもしれません。
しかし、コンビニのおむすびに野菜ジュースやヨーグルトをプラスするだけでも栄養バランスが整います。

最近はコンビニでも果物や野菜スティック、サラダチキンなど手軽に栄養を摂取できる食品が増えました。
上手に活用して体の根本から元気になりましょう。

プロスタファウンデーションでは、仕事と体力の両立や新しいキャリアパスなど幅広い相談を承っています!
相談したいことがあればお気軽にお声かけください☆

ご覧いただきありがとうございます☆
建築や土木、造園業界に強みを持つ人材派遣会社プロスタファウンデーションです♪
今回紹介するのは、その奥深さに魅了される人も多い造園業。

造園業は単純に庭を作って手入れするだけでなく、見た目の心地よさも重視しなければいけません。
枝葉の流れだけで大きく違いが出る造園業は工具が大切。
特に仕上がりに違いが出る剪定工具について紹介します。

簡単に剪定工具といっても造園作業ではさまざまな種類のものがあるので、電動のものとそうでないものまとめました。

①電気を使わない剪定工具
・木鋏
植木鋏とも呼ばれる木鋏は剪定作業で最も多く使う道具でしょう。
選ぶときには自分の手に合ったものを探しましょう。

・剪定鋏
剪定鋏は明治時代にヨーロッパから伝わりました。
スピーディーに扱えて太めの枝もよく切ることができるので、庭木から盆栽まで広く用いられます。

・高枝切り鋏
高枝切り鋏ははしごや脚立を使わずに高いところの枝を切り落とすときに使う鋏です。
街路樹の剪定などにも使われ、紐を引いて切るものとグリップ式になっているものがあります。

・剪定のこぎり
鋏では対処が難しい太い枝や根は剪定のこぎりで切ります。

・刈り込み鋏
刈り込み鋏は、両手で扱う刈り込むための大型の鋏で生け垣などに使います。
細かく枝を選定するというよりも樹木を全体的に形作るために使われる鋏です。

②機械系造園工具
・チェーンソー
チェーンソーは丸太を切るほかにも樹木の伐採などで使われます。
発電式と電動式があります。

・トリマー
トリマーは生け垣を均一に刈り込む道具です。
樹木の長さを綺麗にそろえたり一面を均一に整えたりするときに使用します。

・草刈り機
雑草を一気に刈り込むには草刈り機が便利です。
肩掛けタイプの草刈り機のほかカート式の草刈り機もあります。

電動工具は発電式や充電式、電源式などに分けられます。
どの程度の広さでどれだけの時間作業したいかによっても適したものは違うでしょう。
充電式は稼働時間がバッテリー頼りになるものの取り回しやすいのがメリット。
一方で発電式は音が大きく重いものの、長時間の作業でも対応できます。
電源式は作業時間に制約がなくコストが安いのがメリットですが、作業範囲が限られ取り回しに苦労します。
使う頻度はシーンに応じて適したものを選ぶようにしてください。

剪定工具は職人さんによって使い心地や扱いやすさなどベストのものが違います。
新しい機能や進んだ性能など新しい工具を見てみることで、仕上がりや能率も良くなることも多いのでぜひチャレンジしてみてください!

造園業は経験や勉強を積むことで確実に成長が感じられる業界です☆
造園業の求人もプロスタファウンデーションまでお問い合わせくださいね♪

2020年8月24日

みなさんこんにちは!
建築や土木業界でお仕事をお探しのみなさまのパートナープロスタファウンデーションです☆
建築や土木業界では工事現場や高所など危険が伴うことも少なくありません。

現場での作業に欠かせないのが安全靴です。
ホームセンターなどでも購入できる安全靴ですが、種類の多さに驚く人もいるでしょう。
どのような基準で安全靴を選べばいいのか、選び方を紹介します。

工事現場や工場での仕事はさまざまな危険があります。
例えば釘やとがったものが落ちていれば踏み抜いてしまうかもしれません。
重い荷物が足元に落ちてくることもあるでしょう。
そんな事故を防ぐために作られたのが安全靴です。

安全靴は靴の中底やつま先に鉄板や合成樹脂が入っているため、怪我をするリスクを減らすことができます。
また耐火性に優れた安全靴や薬品に強い安全靴など、現場のニーズに対応した安全靴が販売されています。

安全靴の着用は労働安全衛生法によって作業内容に合わせて安全靴着用が義務となっています。
そのため履いたほうが安全というよりも、作業現場に合わせたものを履かなくてはいけないと考えてください。

安全靴を選ぶときには必ずJIS規格を確認しましょう。
JIS規格では安全靴について「つま先を保護する先芯があり、靴底に滑り止めを備えた靴」としていて、JIS規格をクリアしないと安全靴と認められていません。
JIS規格が定める安全靴は耐衝撃性能、耐圧迫性能、表底のはく離抵抗の3つの基本性能を満たしたものです。
さらに重作業用(記号H)、普通作業用(記号S)、軽作業用(記号L)の3つの区分が規定されています。

またもう一つJSAAという規格があります。
JSAAは日本保安用品協会が定めた規格で、JSAAの基準を満たした作業靴をプロテクティブスニーカーやプロテクティブブーツと呼びます。
これらの製品は安全靴ほどの強度は不要だがつま先を守りたい、安全性が高くて軽く動きやすい靴が欲しいという需要に応えたものです。
JIS規格とJSAA規格ではそれぞれ特徴があるので、作業内容や職場に合わせて適したものを選びましょう。

職場によって対応しなければいけないリスクは変わります。
建築現場であれば、まずけがを避けるためにJIS規格で安全性重視の安全靴を選びましょう。
また精密機関や電子部品を扱う現場では制電機能が優れた安全靴がおすすめです。
加工工場のように油を扱うことがある場所ではゴム製の靴底は危険なことが多いでしょう。

安全性を確保するため足元の装備は重要です。
プロスタファウンデーションは建築土木業界での実績も豊富で、仕事に関連するアドバイスも実施しています♪
仕事内容や職種など質問や相談事があればプロスタまでお気軽にお寄せくださいね☆

ご来訪ありがとうございます♪
人材紹介の実績豊富なプロスタファウンデーションです☆

お仕事探しで避けることができないのが面接や顔合わせです。
何を質問されるかドキドキするという人も多いでしょう。
質問されることに不安がある人に活かしてほしいテクニックが逆質問です。
上手く質問に返せなかったという人も、逆に「何か質問はありますか?」と尋ねられた時がチャンスです。
逆質問でアピールする方法を紹介します。

多くの面接では、最後に面接官から質問があるかどうかを尋ねられます。
これは応募者の意欲を知るための質問です。
志望度が高い、仕事をしたいという熱意があれば質問があるはずだと考えてのことでしょう。

また質問をするように言うということは、受け身ではなく自発的なコミュニケーションが求められます。
今までの面接を踏まえてどのような質問をしてくるか対応力やコミュニケーション能力がチェックされています。
逆質問に答えることによって自社の良さや魅力を伝えてより志望度を上げる狙いもあるでしょう。

面接の質問は予測が難しく、事前準備も大変です。
しかし、逆質問であればあらかじめ想定して質問を用意することができるでしょう。
逆質問に備えるのであれば、自分が何をアピールしたいかを考えましょう。
例えば自分の能力や資格をアピールしたいのか、意欲を伝えたいのかによって適した質問が違います。

能力をアピールしたいのであれば、今までしてきた仕事や資格に絡めて仕事内容について説明します。
意欲をアピールするのなら、自分の考えを話したうえで質問をすると面接官にメッセージが伝わりやすくなるでしょう。

ただし、逆質問はやり方を間違えると悪印象を与えてしまうこともあります。
例えば企業理念や商品など事前に調べればわかるようなことを聞くことです。
これでは相手の会社のことを調べてこなかったと思われてしまうでしょう。
また面接官がすでに話したことを聞くのもNGです。
聞くのであれば「○○というお話でしたが、他社と比較した場合はどうでしょうか?」

というように発展させる形にしましょう。

また給与や休日、福利厚生についての質問も場合によってはNGです。
気になるのは当然のことですが、面接官によっては会社や職種よりも待遇が気になるのではと思われてしまうことがあります。
面接官の立場によって答えやすい質問とそうでない質問があるので、質問は複数用意すると良いでしょう。

逆質問は質問の自由度が高いため、さまざまなアピールに使うことができます。
また面接の最後となるため逆質問は面接官の印象に強く残ります。
プロスタファウンデーションでは面接や履歴書のアドバイスも行っています☆
不安や相談があればお気軽にお寄せくださいね♪