ブログ

2022年7月14日

こんにちは

建設業界特化型派遣会社プロスタファウンデーションです。

今年はあっという間に梅雨明けし、2022年も残すところあと半年となりました。

さて、本日は当社スタッフとしての勤務いただいてから間もなく10年目を迎える

ベテランスタッフ Kさんのインタビューをご紹介させていただきます。

◆Kさんのお仕事プロフィール

*プロスタファウンデーション歴:2012年9月~

*職種:現場事務

*今年3月に竣工した大規模ロジスティクスパークの現場にて 現在就業中

◆お仕事内容

*見学・来客者対応
*事業者ほか各種会議体対応
*所長ほか社員スケジュール管理
*事務所備品在庫・発注管理
*職場環境整備
*現場連絡車運行管理
*協力会社労務管理
*その他経理業務(協力会社請求関係)

◆Kさんにとっての現場事務とは・・

「一体感と達成感を味わうことができる環境」

今まで様々なプロジェクトの現場でお仕事をしてきましたが、自分が携わってきた

現場が無事に完成した時に大きな「達成感」を味わうことができます。

そして、プロジェクトを完成させるという一つの目標に向かって全員で協力できる

「一体感」。この2点が私にとっての仕事のやりがいとなっています。

◆プロジェクト完成写真

 MFLP 市川塩浜Ⅱ

◆派遣先ご担当者様からのひとこと

この記事を見るであろう未来のプロスタスタッフさんが弊社の現場で働きたいと

思っていただけるきっかけになれば幸いです。

◆営業担当からのひとこと

 こちらのプロジェクトには Kさんに着工時から着任いただき、私も営業担当として

携わらせて頂きました。今までずっと土木現場の事務所で勤務されてきたKさんにとって

今回 初めての建築工事の事務所でのお仕事となりました。

同じ企業さんでも土木工事と建築工事では やり方の違いなどもあり、はじめは不慣れな

こともあったかと思います。ですが 持ち前のコミュニケーション力と頑張りで

無事ここまで来られたのではないかと思っています。

自分が現場を訪問させていただく度に完成に近づいていく建物を見ることができ 私自身も

プロジェクトの一員になった気持ちでとても嬉しく思っておりました。

短い工期の中、派遣先の方は勿論のこと スタッフの皆さんも大変忙しい現場だったかと

思います。

Kさんにとっても思い出深い現場の一つではないかと思います。

私にとっても忘れられない現場の一つです。

大変なことがあっても、現場が竣工を迎え 自分達が携わったものが形になる達成感を

共有できる。

そんなところが、現場事務のお仕事の魅力の一つではないでしょうか。

Kさんの次なる所属先も自分がサポートしていけるよう、これからも営業担当として

精進してまいります。